間取り4LDK以上が望む

 町田の戸建てなら間取り4LDK以上が望める

町田市とは他の地方の人には聞きなれないものです。町田市とは東京郊外にある市なのです。川崎市や横浜市とも隣接しており、神奈川県にどちらかというと近い立地にあるのです。

この地は、自然と都会が融合した独特の土地柄なのです。非常に緑が豊富であり公園なども豊富に存在します。かと思えば町田駅前は非常に都会的で目を見張るものがあるのです。東急百貨店、小田急百貨店という老舗デパートのほか、丸井など若者に人気のスポットも非常に多いのです。

また独特の昔からの文化もあり、レトロで懐かしさのある商店街などもあるのです。自然と都会が融合した土地柄であるために、大学や高校などの誘致も多く、学園都市として発展してきた土地でもあるのです。レベルの高い大学や高等学校も多く存在し、子育てするには最適の土地柄と言えるでしょう。また都心へのアクセスも非常に便利な土地柄です。

人気の小田急線、京王線一本で約40分程度で新宿に到着することができるのです。そのためサラリーマンのベッドタウンとしても非常に適しているのです。また休みの日には都心とは反対方向の箱根湯本や小田原などにレジャーに出かけることもできるのです。まさに町田はファミリー層にもっとも適した土地柄であると言えるでしょう。このエリアでは新築一戸建ての場合4LDK以上の間取りのものが多いのです。

やはりファミリー層に向けて販売された一戸建てが多いのです。一部屋の間取りも6畳以上のものが多く、子供も広々とした間取りで勉強や遊びが出来るようになるのです。こうした広々としたゆとりのある一戸建ては東京23区内ではなかなか見ることができません。億単位のお金を出せばいくらでも広い戸建ては買えると言えますが、サラリーマンが購入できるものには限界があるのです。

仮に買えたとしても4LDK以下の物件になることは間違いないでしょう。町田は都内23区に比べて土地の坪単価が安いのでこした広々とした戸建てを販売することが可能なのです。ですので町田での一戸建ては比較的安価といえます。

さらに庭なども広大に設けることができ、家庭菜園やガーデニングなども家族で楽しむこともできるのです。自然と都会が融合した立地で、なおかつ広々とした間取りで生活出来れば、心にも余裕やゆとりが生まれます。親が心にゆとりを感じられると、子供も敏感にそのことに気づき、のびのびと成長していくことが可能となるのです。都内に住むというこだわりを捨てれば、これほど心にゆとりがある生活を実現することができるのです。